スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作記交じりの雑記

今回はコマ劇ではなく、まずはリンク先巡回から始めます。

・クロウのガンプラ製作日記様がHG00 アストレアtype-F のレビューをされておられます!
ハンドミサイルとダブルオーのGNシールド、双方のハードポイントが同じ形状だというのは驚きました。
中々細かい点を拾っておられるので読み応えがあります。(^^)
・ザビーネの報告書様がHGAW ガンダムX のレビューをされておられます!
確かに細身ですよね~。モデルさん並みですよね~。(笑)
前から考えていたのですが、Xの武器って結構特徴的ですよね。

いやはや、あの様に支離滅裂な劇の為に紹介が遅くなり申し訳御座いません。m(_ _)m

追記に細々と書き連ねるとします。

まずは三枚画像を。

Oガンダム1

Oガンダム2

Oガンダム3
誰がどう見ようとオーガンダム ロールアウトカラーver.ですね。(ぉ)
何故今回オーガンダムを引っ張り出したかというと、アストレアに付属するGNハンマーを意識しているから。(笑)
というのも、去年nagiichiさんが「劇場版00では修復されたオーガンダムがライザーハンマーなる奥義を発動するんだぜ!」というジョークを書いておられたのを思い出しましてね。それに合わせて組み立ててみたワケです。
そして肝心要のアストレアF…。










念願の
さーがーしーつづーけーて~ たーどーりーつ~いーた~ あのみせ~で アスト~レ~ア~に~

という最低な歌詞から始まりましたが、以前とは別の店を回ってみたらあっさりと確保出来ましたとさ。orz
まぁいいさ。遂に…遂に手に入れたぞ。念願の(ry

ルンルン顔のリボンズさんの代わりにリジェネを想像して頂けると、私の喜び様が想像出来ると思います。(えー)

シールド塗装強化習慣
もう一枚。左からアストレア、エクシアR2、ハンマ・ハンマのシールドです。
前者の二つは以前からちまちまと塗装していたので殆ど完成しているのですが、ハンマさんの得物は…。(汗)
塗装面積が広い上に、何より成型色が薄い緑というのが痛いです。濃い緑で成型されていたならもう少し楽に塗装できたのでしょうけれど。(言い訳みたいね)
それと赤い部分のムラが酷いですが妥協します。だって十回位塗り重ねても効果無いんだもん!(TДT)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Oガンダムかっこいいです、アストレアのハンマー確かにОガンダムに似合いそうですね、
あとハンマのシールド色塗り大変ですね面積広いと大変ですよね

制作応援してます!

コマ劇完結ですね。
面白かったですよ!

アストレア購入しましたか。
確かに人気なキットは発売してからすぐ売り切れますよね。
1つのキットを通販で購入する気にもなりませんし。
製作頑張ってください。

そしてハンマのシールドは筆塗りですか?
もしそうであれば濃度の問題だと思います。
水生ホビーカラーは薄めずにビンに入ってる状態でそのまま塗れます。
そのほかラッカー系塗料は薄め液で2倍程度に薄めるといいですよ。
筆塗りはホント難しいですよね。

コメント、有り難う御座います!m(_ _)m

・笠松様
応援有り難う御座います!m(_ _)m
<Oガンダム
本当に、この子の為にあの武器は存在するのではないかと、私はそう思います。(ぇ)
<ハンマ
2パーツ成型のクセして噛み付いて来る様な恐ろしさです…。orz

・トッシー様
アドバイス有り難う御座います!
<コマ劇
まだだ!まだ終わらんよ!(`・ω・´)
これからも、自分の脳内ワールドをセラフィムの如く晒していくつもりです。(えー)
<筆塗り
という事は、私は今まで塗料を薄め過ぎていたのか…!?(;゚Д゚)
Nealさんの所では「水性ホビーカラーでも薄めて使う」と教えて頂いたのですが、薄め過ぎていたとは…。orz(←本日三回目)
希釈にばかり目が行き過ぎるのも難点ですねぇ。(お前の問題だろ)
FC2カウンター
プロフィール

アイグラス

Author:アイグラス
職業…学生
趣味…やっぱりガンプラ

サボり癖が酷くなった!

コメント・トラックバックをお待ちしております。相互リンクの際には、一言コメントを頂けると有り難いです。
相互リンク欄につきましては、失礼ながら敬称を省略させて頂きます。m(_ _)m

生きてはいるので、復活するまで温かく見守って頂ければ幸いです。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。