スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胴体を弄るぞ

最近の記事は予約投稿によるものが多くなっております。(どうでもええ)

本来は、胸部側ユニットと腰部側ユニットの製作工程らしきものは、分割して掲載しようかと考えていたのですが、もういいや!纏めちゃえ!!(えー)

ハンマ・ハンマ製作記5-1
タイトルの通り、胴体を弄っていきます。
ハンマ・ハンマ、実は胴体を構成しているのは、実質この画像にあるたった二つのパーツだけなのです。恐ろしいですねぇ。(笑)
このままでは動かない上に合わせ目を消すのが困難…。

ハンマ・ハンマ製作記5-2
二枚のプラ版を胴体に仮止めして現物合わせの図。悩んだ挙句、分割して関節を自作してみることにしました。

ハンマ・ハンマ製作記5-3
そして出来た関節。タミヤの1mmプラ版とWAVEのプラサポを組み合わせてあります。

ハンマ・ハンマ製作記5-4
組み合わせてみる。因みに、上側が胸部、下側が腰部に接着するパーツです。

ハンマ・ハンマ製作記5-5
いったん組み込んでみる。噛み合わせはそれなりに良好、といったところでしょうか。

ハンマ・ハンマ製作記6-1
切断した胴体の腰部側ユニット。素組みだと、黄緑の軸に脚を接続する事になります。ですがこの軸、貧弱な上に可動範囲の確保が厳しい…。(泣)

ハンマ・ハンマ製作記6-2
というワケで、ジャンクと成り果てたMGザクⅠの股関節を加工して流用します。更に、そのままでは安定しないので、本体と加工した関節の間にタミヤの1mmプラ版を二枚重ねたものをサンドしています。
最初は瞬間接着剤で固定しようかと考えたのですが、瞬着とABS製股関節の食いつきが悪い事悪い事…。ABSって瞬着と相性が良い筈だったと記憶しているのですが…?

それに何もMGの股関節を加工せずとも、股関節専用のプラサポを使えば楽なのに…(Lジョイントというのでしたっけ?)。近所には販売していない上に取り寄せるのも億劫というのが最大の理由なのですが…。(ぉ)
ある意味、苦肉の策といえますね。(苦笑)

さぁて、そろそろ製作記も投げやりな感じになって参りましたよ~。(爆)
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

アイグラス

Author:アイグラス
職業…学生
趣味…やっぱりガンプラ

サボり癖が酷くなった!

コメント・トラックバックをお待ちしております。相互リンクの際には、一言コメントを頂けると有り難いです。
相互リンク欄につきましては、失礼ながら敬称を省略させて頂きます。m(_ _)m

生きてはいるので、復活するまで温かく見守って頂ければ幸いです。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。